2022.06.14

飲むだけでお肌うるうる!水分補給を見直そう♪

青空に立ち上る入道雲に、「今年も夏が来たなぁ」としみじみ感じるようになりました。

ピカイチ本社のある新潟では、3年ぶりに長岡まつり大花火大会が開催されます。
長岡まつりの起源は、第2次世界大戦中に起こった長岡空襲の復興と慰霊です。また、近年では新潟県中越大震災の復興と感謝を込めた花火も打ち上げられるなど、長岡花火は人々の想いと願いが詰まった特別な花火。

日本三大花火大会の一つであり、「人生で一度は見たい」とも言われています。ぜひ、機会があれば訪れてみてくださいね。(長岡花火は毎年8月2・3日開催です)

さて、暑くなってくると気をつけたいのが「水分補給」。
熱中症予防にはもちろんですが、身体だけでなくお肌のためにも水分補給は大切です。お水を飲むのが苦手な方にもオススメな水分もご紹介しますので、改めて「水分補給」の大切さを確認していきましょう!

寝る前と朝の水分補給をルーティンに!

「朝起きたらコップ一杯の水を飲む」、という朝の水分補給は知っている方も多いかと思いますが、それと同様に、寝る前の水分補給もまた重要です。
私たちは寝ている間に約200mlも水分を失っています。寝ている間には水分補給ができないため、寝る前にもしっかりとお水を飲みましょう。

<水分が足りないとどうなる?>
お肌をショートケーキにたとえて解説していきます。
表皮の一番上にある角質層は、ケーキのデコレーション。ケーキの見た目を決める生クリームに水分がなくカサカサでは、美味しそうに見えません。

スポンジに挟まれた、いちごと生クリームの部分は真皮層です。
いちごも生クリームもみずみずしいショートケーキは、ふっくらとしています。それと反対で、いちごも生クリームも水分不足ではボリュームがなく寂しい印象に。

それからケーキの土台である皮下組織。
水分不足でグラグラ、カサカサしていては、ケーキ自体が倒れてしまい――つまり、トラブルが起きやすい土台となる、ということ。

もちろん水分だけではなく栄養も大切ですが、一番の基礎で重要なのは「水分」と考えても間違いではありません。

お水が苦手な人向けノンカフェイン飲料

お水が苦手で、紅茶や緑茶で水分補給をされる方も少なくありません。
しかし、これらの飲み物は水分補給には適切ではないのです。コーヒーや紅茶、緑茶などに含まれているカフェインに利尿作用があるため、飲んだ分以上の水分が排出されてしまいます。
水分補給もしつつ、うれしい効果も期待できるノンカフェインの飲み物を選びましょう。

・麦茶…ミネラル豊富で香ばしい。
・そば茶…ポリフェノールの一種であるルチンが豊富で抗酸化作用あり。
・コーン茶…ほのかに甘く香ばしく、便秘解消や冷え改善も。

ちょっと気分転換したい方には、ハーブティーもオススメです。
ハーブティーの種類は数多く、その日の気分や効果効能で選ぶのも楽しいですよ!

・美肌効果抜群「ローズヒップティー」
さっぱりとした酸味があり、ビタミンC豊富なロースピップは「ビタミンの爆弾」ともいわれるほど!
・夏におすすめ「ミントティー」
爽やかな香りが特徴で、夏におすすめ。胃腸の調子を整え、良質な睡眠に導いてくれます。口臭予防にも効果的。

この記事を書いたのは
株式会社ピカイチ
コスメコンシェルジュ
飯野あゆみ
株式会社ピカイチ<br>コスメコンシェルジュ<br>飯野あゆみ

今まで1000名以上のお客様にアドバイスしてきた実績をもとに、多くのスキンケア商品を企画・開発。美容部員、エステティシャン、スポーツインストラクターなどの経験をもつ、お客様の美容と健康に向き合うスペシャリスト。趣味は空手、スノーボード、釣り、読書。

飲むだけでお肌うるうる!水分補給を見直そう♪
ジメジメ湿気はお肌にも悪影響!お肌と湿度の関係