2019.05.24

汗対策はこれでバッチリ!汗を知って汗を制す!!

日毎に暖かくなっていきますね!日中は外出すると汗をかくことも多いのではないでしょうか?実は「汗ケア」を怠ってしまうとお肌の乾燥を招き、お肌トラブルの原因になります。
汗への正しい知識と処理方法を身につけ、「汗」に負けない強いお肌を作っていきましょうー!
・ニキビを悪化させないための汗処理方法
・メイクをしている時の汗はどうしたらいい?
・汗が出た場合、何で拭くのがお肌にやさしいの?
などなど!気温が上がると避けては通れない「汗」対策についてお伝えさせていただきます!
汗ってメイクは崩れるし汗染みになるし、ニオイがすることもあってなんか嫌だ…と思う方も多いですよね。そもそも汗はどんな役割があるのか、まずは知っていきましょう!

汗の重要な役割は「体温調節」

体温が上がると汗が出るのは、汗が蒸発するときに身体の表面の熱を奪って、身体を冷やしてくれるため。汗が出ることによって、体温を一定に保ってくれているんです。
汗が体温を一定に保ってくれているおかげで、私たちの身体は正常に機能することができ、健康に保たれています。

くさい汗はどうしてでるの?

身体のごく限られた場所にのみ分布し、ほとんどがわきの下にある「アポクリン腺」
アポクリン腺の役割は、体温調節ではなくニオイの原因となる汗を出すこと。動物にとっては仲間同士の確認や異性をひきつけるフェロモンのような役割があるため、体臭は必要なもの。人間のニオイにも同じような役割があるとも言われています。
しかし、最近は、ニオイに敏感な人が多く、アポクリン腺の分泌液のニオイは「ワキガ」などと呼ばれて嫌がられてしまいますよね。
アポクリン腺からの汗の成分は、塩分が少なくたんぱく質・脂質・糖質・アンモニア・ピルビン酸・鉄分などさまざまな成分が含まれており、粘り気があるのが特徴です。
ストレス、不規則な生活、運動不足、たばこを吸う、お酒をたくさん飲む、食生活の乱れなども脇のにおいを強くする原因と言われています。
におい改善には生活スタイルを見直すことが一番の解決方法ではありますが、今は予防クリームなども手軽にドラッグストアなどで手に入りますから、生活スタイルの改善とあわせて使うのも良いですよ。

汗をかいた場合の処理方法

汗をかく場所によって処理が変わってきます。正しく処理して、べたつき知らずの初夏を過ごしましょう!
【顔】
ファンデーションや下地を塗っている方は、汗でメイクが崩れてしまった時、ファンデーションを塗り重ねるよりも薄づきに仕上がるフェイスパウダーが最適!
ティッシュで皮脂を軽く押さえてからパウダーをのせるのがおすすめ◎
ニキビができている方は、パウダーやファンデーションのパフは菌が溜まりやすいのでこまめに洗うか取り換えるようにしましょう!
【背中】
気が付くと背中を汗が伝っているなんてこと、ありませんか?
特にこれからの時期は暑くて、下着を着ずにブラジャーの上や素肌の上からトップスを着る方も多いのではないでしょうか?
しかしこれはにおいやお肌が荒れる原因になります。汗の吸収の為にもインナーは必ず着用しましょう!インナーは吸収性のよい素材を選ぶことがおすすめ。
最近は、汗を素早く吸収して、さらに素早く乾燥してくれるインナーもありますよね!
そして、汗が出た場合は乾燥したタオルではなく、「濡れタオル」で押さえるように拭き取りましょう。乾いたタオルでは、塩素やカリウムなどの、汗に含まれるミネラル分を取り切ることができないのです。それらが残ったままだと、かゆみや赤みなどお肌トラブルの原因になってしまうこともあるんです。
濡れタオルで拭いた後は、保湿までできるとばっちり!濡れタオルがすぐに用意できない方は、低刺激でアルコールフリーの汗拭きシートなどでもOKです!
汗が出たらしっかり処理して体もお肌も快適に過ごしましょうね!

お客様の疑問に答えます!(4)紫外線対策、どう
背中ニキビの原因とケア方法とは? 背中ニキビの原因とケア方法とは?