2020.07.19

ボディのゴワゴワ・ザラザラ…肌荒れ?角質?ふわふわツルツルボディになりたい!

いよいよ夏本番!この季節になると、ボディケアにも力が入りますよね。
ふわふわツルツルのお肌は思わず触れたくなってしまいます。

しかし、この時期特有のゴワゴワ・ザラつき・ブツブツが気になる方は少なくないようです。
肌荒れなのか、角質が溜まっているのか…ケア方法にも迷いますよね。

今回は、ボディの部位別でゴワゴワ・ザラつきの原因と対策法をご紹介いたします。
お顔だけでなく、ボディも自信の持てるお肌で薄着の季節を思いっきり楽しみましょう!

胸元や背中のザラつき、ブツブツ

この時期は汗をかきやすく蒸れやすいパーツ。
特に背中には皮脂腺が集中しており、お顔の7倍も皮膚が厚いため、毛穴が詰まりニキビができやすい環境です。

それだけでなく、姿勢の悪さなどから血行不良でお肌のターンオーバーが正常に働かず、ザラつきやブツブツの原因になることも。
まずは汗をかいたらこまめにふいて、常に清潔な状態を保ちましょう。

また、入浴はシャワーだけでなく湯船につかり、しっかり毛穴を開かせてから身体を洗うように心がけて。スクラブが粗いものでない、やさしいピーリングもおすすめです。

血行不良には、日頃からストレッチを取り入れたり、気付いたときに肩を回すだけでも良いでしょう。
胸元は紫外線によるお肌のゴワつきも気になる部位になるので、お出かけ前には日焼け止めを忘れずに。

そして何より大切なのは、しっかり落とすこと。
日焼け止めやボディソープの残りは毛穴を詰まらせて肌トラブルにつながります。きれいに洗い流したら、保湿ケアをしっかりと!

おしりや脚の付け根のザラザラ、黒ずみ

ボディソープの洗い残し、衣類や下着の摩擦でトラブルが起きやすい部位です。
デスクワークで長時間圧迫されたり、スキニーデニムなど密着するような衣類が原因で慢性的な血行不良も起こしていることがあります。

長時間圧迫されないようこまめに歩くことを心がけたり、圧迫が少なく、通気性の良い下着や衣類を選ぶことも大切です。また、背中やデコルテのようにやさしいピーリングでのお手入れも有効。

普段あまりケアしない方も多いかもしれませんが、入浴後はしっかり保湿ケアをしましょう。

ひざ、ひじ、かかとのガサガサ、ゴワゴワ

特にガサガサ、ゴワゴワがひどいところ。脚に合わない靴や乾燥から角質が固くなりやすい部位です。
週に1回程度、ピーリングやスクラブで古い角質を除去しましょう。
こちらも日頃からケアができていないことが多いパーツなので、夜寝る前などにクリームを塗って保湿ケアを。
ヤスリでゴシゴシこするケアは、お肌を傷つけてより角質を厚くしてしまう恐れがあります。

実は、かかとのガサガサは、乾燥ではなく水虫だった…という場合が少なくありません。
なかなか治らない場合は、早めに皮膚科を受診することをおすすめします。

男性も積極的にボディケアを!

いかがでしょうか?夏は脱毛や紫外線、日焼け止めなど、お肌に負担のかかりやすいことが多くあります。
ゴワゴワ、ザラザラのトラブルケアすることはもちろん、トラブルが起きやすいことを理解して日頃からケアをしておくことが重要です。

特に男性は女性よりも肌水分量が少ない特徴があるため、積極的にボディケアを行っていただきたいですね。
もし、ケアの方法でわからないことがあればぜひご相談ください。

この記事を書いたのは
株式会社ピカイチ
コスメコンシェルジュ
飯野あゆみ
株式会社ピカイチ<br>コスメコンシェルジュ<br>飯野あゆみ

今まで1000名以上のお客様にアドバイスしてきた実績をもとに、多くのスキンケア商品を企画・開発。美容部員、エステティシャン、スポーツインストラクターなどの経験をもつ、お客様の美容と健康に向き合うスペシャリスト。趣味は空手、スノーボード、釣り、読書。

女性ホルモンのおはなし
いい油と悪い油のおはなし