白ニキビの原因や治し方とは

洗顔の際などに、急に白ニキビができていることに気づくことってありますよね。
ニキビの初期段階である白ニキビは、なかなか深刻に捉えずに適当に処理してしまいがちです。
しかし白ニキビはれっきとしたニキビであり、炎症が進行すればさらに悪化して気ニキビや赤ニキビになってしまう可能性があります。
ここでは、白ニキビの原因や治し方などについて詳しく見ていきましょう。

白ニキビの原因

ニキビの初期段階である白ニキビは、炎症を起こす前の段階であり、不要になった皮脂や汚れが毛穴を詰まらせてしまっている状態のことをいいます。
そのような白ニキビができてしまう原因として、皮脂の過剰分泌が挙げられます。甘いものや脂っぽい食べ物を摂取することが多いと、皮脂の量が増えてしまいます。また、肌の乾燥によっても皮脂の分泌は過剰になるため注意が必要です。
他にも、シャンプーや洗顔、メイク汚れやクレンジングなどが肌に残っていて毛穴を詰まらせてしまうということがあります。スキンケアは徹底的に、洗い残しのないように行うことが大切です。
そのほかに、生活習慣の乱れや肌への刺激なども白ニキビができてしまう原因になります。十分な睡眠や栄養バランスのとれた食事はもちろん、髪の毛などによる肌への刺激がないように日頃から心がけましょう。

白ニキビの改善方法

改善方法1:肌を清潔に保つ

肌を清潔な状態に保つことは、白ニキビの改善のために欠かせない最も基本的な方法です。
白ニキビの主な原因は、毛穴に詰まった皮脂や汚れ。これらを改善するには、まず日頃のスキンケアを徹底的に行いましょう。
朝晩の洗顔はしっかりと、そして必ず清潔なタオルで顔を拭くようにしましょう。

改善方法2:毛穴を開く

白ニキビは、毛穴がふさがっているために皮脂が排出されず、蓄積されることによってできてしまいます。
そのため、しっかり洗顔料で洗顔を行なって毛穴を開くようにしましょう。
一般的なクレンジングは合成界面活性剤であり、弱酸性のため毛穴を開くことができません。毛穴を開くためには、アルカリ性の石鹸が効果的でしょう。

改善方法3:皮脂を抑える

白ニキビの大きな原因である皮脂の詰まりをなくすためには、皮脂の分泌を抑えるという対策もあります。
それにはまず、ビタミンB(B2、B6など)を摂取しましょう。これらの栄養素を摂るには、緑黄色野菜やレバー、納豆などが良いです。
その他に食事において気をつける点として、甘いものや脂っぽい食べ物は皮脂の分泌を促進してしまうため、避けるようにしましょう。

改善方法4:メイク落とし後にも洗顔

女性に限っては特に、普段メイクをするという人が大半ではないかと思います。
普段メイクをする方で、白ニキビに悩んでいるという方は、特に洗顔には注意しましょう。
簡単に落ちないメイクにはクレンジングを使うかと思いますが、クレンジングの後には必ず洗顔料で顔を洗うことが必須です。クレンジングが落ちずに残ってしまうことで、その成分が毛穴詰まりの原因となり、白ニキビができてしまいます。
クレンジングは肌に残らないようにしっかりと洗い流しましょう。また、洗顔する際には手も清潔にしておくことが大切です。

リプロスキンの白ニキビ予防効果

リプロスキンは、ニキビに関するお悩みをお持ちの方にオススメの化粧水です。
その最大の特長は、お肌への浸透(角質層まで)力。浸透(角質層まで)力の高い化粧水は、白ニキビ対策にも効果が期待できます。抗炎症作用のある有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが配合されているため、様々なニキビの予防に効果を発揮します。
また、独自の浸透(角質層まで)技術によってお肌の内側(角質層まで)の水分量を補うことができるため、日々のスキンケアにもおすすめです。
白ニキビというのは、アクネ菌の増殖がまだほとんど始まっていない段階です。古くなった角質や皮脂よごれが排出されず、それらが混ざって毛穴に詰まって膨らんでしまっているのです。
また、独自の浸透(角質層まで)技術によってお肌の内側(角質層まで)の水分量を補うことができるため、日々のスキンケアにもおすすめです。

白ニキビの予防方法

白ニキビを予防することができれば、その後の赤ニキビや黄ニキビができてしまう心配もありません。そのため、できるだけ事前に予防できるように心がけることが大切です。
まずは生活習慣を正しましょう。睡眠不足や食生活の乱れは、お肌トラブルに直結してきます。
6時間以上の睡眠をとるようにし、肌のターンオーバーが活発になる22:00~翌2:00の時間帯に寝ているようにしましょう。
食生活においては、脂肪や糖分、辛いものなどを取り過ぎないようにしましょう。反対にビタミンは積極的に摂取し、特にビタミンBは意識して摂ることをおすすめします。

まとめ

白ニキビは、不要になった皮脂や汚れが毛穴を詰まらせてしまっている状態であり、ニキビが炎症を起こす前の初期段階です。
肌を清潔に保つことや、皮脂の分泌を抑えるなどの対処をすることで解決を目指すことができます。
また、睡眠や食生活などの生活習慣を正すことで予防することもでき、その後の赤ニキビや黄ニキビなども未然に防ぐことができます。

>>ニキビ跡のケアや治し方についてはこちら